TIS株式会社 (TIS INC.)

西新宿8-17-1, 住友不動産新宿グランドタワー
新宿区, 東京都   160-0023 Japan
www.tis.co.jp/

Oracle Recognitions


Overview

Japanese only

Detailed Description

Japanese only

Subsidiary Companies

CountrySubsidiary Company

Japan

TIS長野株式会社 (TIS Nagano)

Cloud Excellence Implementer

This partner has demonstrated ongoing expertise, a successful track record, and superior customer satisfaction in Oracle Cloud implementations.

Learn more about Cloud Excellence Implementers

Enterprise Performance Management

Specializations

This partner demonstrates sales, presales and implementation competency and business experience with these products.

Learn more about Oracle Specializations

Applications

  • Oracle EBS R12.1 Financial Management

Cloud Services

  • Oracle Hyperion Planning 11

Database

  • Oracle Database 11g
  • Oracle Database 11g Performance Tuning
  • Oracle Database 11g Data Warehousing
  • Oracle Enterprise Manager 12c
  • Oracle Real Application Clusters 11g

Engineered Systems

  • Exadata Database Machine Models X2-2 and X2-8
  • Oracle Exadata Database Machine

Middleware

  • Java Platform - Standard Edition 7
  • Oracle Business Intelligence Foundation Suite 11g
  • Oracle GoldenGate 10

Server And Storage Systems

  • Oracle Linux 5
  • Oracle Linux 6

Industry Specializations

This partner has been recognized for their proficiency in applying Oracle's solutions to solve the needs of customers in these industries.

Learn more about Oracle Specializations

  • Automotive
  • Communications
  • Financial Services
  • Industrial Manufacturing
  • Professional Services

Cloud Platform Ready

An application that supports one or more Oracle Cloud-compatible technology products or operating systems.

  • IFRS固定資産ソリューション IFRS固定資産管理ソリューションは、複数台帳管理、償却計算、資産除去債務、減損などのIFRS導入における固定資産管理の課題に対して、企業の方針検討、業務プロセス整備のコンサルティングからIFRS対応システムの導入・運用までをワンストップで支援し、短期間、低コストでIFRS固定資産管理システムの構築を実現するサービスです。


  • Automatic Journal Engine(自動仕訳エンジン)  Automatic Journal Engine(自動仕訳エンジン)は、 あらゆるトランザクションデータを収集し一元的に 自動仕訳変換を実現するソリューションです。  稼動システムが多くインターフェースが 複雑なお客様に対して特定のパッケージで あることやオンプレミス/クラウドといった 形態を問わない柔軟な連携を実現します。

Oracle Exastack Ready

Oracle Exastack Ready applications are supported by ISVs to run with Oracle Technology component products.

  • IFRS固定資産ソリューション

    IFRS固定資産管理ソリューションは、複数台帳管理、償却計算、資産除去債務、減損などのIFRS導入における固定資産管理の課題に対して、企業の方針検討、業務プロセス整備のコンサルティングからIFRS対応システムの導入・運用までをワンストップで支援し、短期間、低コストでIFRS固定資産管理システムの構築を実現するサービスです。

    This application has achieved: Oracle Exadata Ready, Oracle Database Ready, Oracle Linux Ready, Oracle Database Appliance Ready, Oracle Solaris Ready, Oracle VM Ready

Offerings

  • TIS Enterprise Architecture Laboratory(TIS EA Lab)

    Oracle・SAPなどのERPパッケージなど、アプリケーションからハードウェアまでのシステムの概念実証を行いIT戦略立案を支援します。ExadataやExalyticsなどの検証環境を提供します。


  • 勤怠工数管理・分析ソリューション

    Oracle BIEEを活用したTISの業務テンプレートにより、36協定管理や時間外分析など、管理者や人事部門による勤怠情報の管理・分析業務の効率化を実現します。


  • 制管一致連結会計ソリューション for HFM

    『TIS制管一致連結会計ソリューション for HFM』は、将来のIFRS対応を見据え、マネジメントアプローチを実現するグループ経営管理基盤の構築、制度連結業務プロセスの効率化、複数会計基準への対応、現地基準とIFRS基準との組替仕訳といったグループ経営における様々な課題を解決するソリューションです。

    企業の方針検討、業務プロセスを整備するコンサルティングから、それに対応したシステムの導入・運用までをワンストップで支援し、短期間・低コストで「Oracle Hyperion Financial Management(Oracle HFM)」の最新標準機能をベースに連結会計システムの構築を実現します。


  • 人材管理クラウドソリューション

    PeopleSoft HCMのクラウド型サービス提供をコアに、TISのタレントマネジメントシステムに関する導入テンプレートなどを活用したグローバル人材マネジメント基盤の構築を実現するソリューションです。


  • Automatic journal Engine (自動仕訳エンジン)

    基幹・周辺システムからのあらゆるトランザクションデータを統合データハブとして収集し、会計イベントモデルと仕訳パターンのマッピングにより、一元的に自動仕訳変換を実現します。


  • 中堅、中小規模向けERP導入支援サービス

    TISは中堅、中小企業向けの総合型ERPパッケージの導入~運用までご支援いたします。グローバル展開に向けたシステム基盤を構築いたします。


  • 国際会計基準(IFRS)対応支援サービス

    日本基準とIFRS基準の要件差異による業務及びIT課題を整理し、解決策をご提案するサービスです。IFRS導入方法論や対応テンプレートを活用し、影響調査・要件整理~システム導入・移行までご提供します。


  • Oracle E-Business Suite運用サービス 『TEEMs』

    TISは、1971年の創立以来の運用ビジネスで培ったノウハウと経験を集約し、ITIL標準に基づいたERP導入後のサポートメニュー『TEEMs』が体系化されています。


  • Oracle E-Business Suite導入支援サービス 『TEPSIM』

    TISは、多数の大規模PJ実績をベースにしたEBSプロジェクト管理手法『TEPSIM』を確立し、中長期的な視点での全てのコストを勘案し、導入から稼働後の運用保守までのトータルなサービスをご提供します。


  • Oracle E-Business Suiteアップグレードサービス

    豊富なアップグレード実績を持つTISでは、Oracle EBSの再セットアップや過去データの移行リスクを最小限にする方法をご提案いたします。

    Oracle EBSの再セットアップや過去データの移行リスクを最小限にする方法として、標準的なEBSアップグレード手法である「テクニカルアップグレード(※1)」と「インストールアップグレード(※2)」(※)を組合せたハイブリッド型アップグレードサービスをご提供します。


    ※1テクニカルアップグレード:Oracle EBSに必要なパッチを適用する手法
    ※2インストールアップグレード:新規にサーバーやDISKを準備し、Oracle EBSをインストールし、再セットアップを行う手法

    Oracle EBS R12の大型導入プロジェクトの経験をご評価いただき、R12へのアップグレードプロジェクトも数多くお任せいただいております。
     

In order to distribute Oracle products and Oracle Premier Support, Oracle PartnerNetwork members must execute the necessary distribution agreements and meet applicable competency requirements.

Applications

  • AutoVue Enterprise Visualization
  • Oracle E-Business Suite
  • Oracle Hyperion
  • Oracle Primavera
  • Oracle Utilities
  • Primavera Unifier

Cloud Services

  • Oracle Cloud: PaaS and IaaS
  • Oracle Human Capital Management Midsize Cloud
  • Oracle Planning and Budgeting Cloud Service
  • Oracle Primavera Cloud Service
  • Oracle Procurement Cloud
  • Primavera Unifier Cloud Service Resell

Database

  • Data Warehousing
  • Enterprise Manager
  • MySQL
  • Oracle 1-Click Technology for Midsize Companies
  • Oracle Database
  • Oracle Database Appliance

Engineered Systems

  • Oracle Database Appliance

Hardware

  • NAS Storage
  • Oracle x86 Systems
  • StorageTek Tape Storage
  • Sun Flash Storage

It_Infrastructure

  • Exadata Database Machine
  • Exalytics In-Memory Machine Resell
  • Oracle Big Data Appliance
  • Zero Data Loss Recovery Appliance

Middleware

  • Application Grid
  • Data Integration
  • Developer Tools
  • IT Architecture
  • Identity Management
  • Oracle Application Integration Architecture
  • Oracle Business Intelligence Foundation
  • Oracle Endeca Information Discovery
  • Oracle Service-Oriented Architecture (SOA)
  • Oracle Unified Business Process Management
  • Oracle WebCenter Content
  • Oracle WebCenter Portal
  • Oracle WebCenter Sites
  • WebLogic Server

Server And Storage Systems

  • Oracle Database Appliance
Customers Value Specialized Partners - Find Out Why
close